fc2ブログ

きゃらめるしっぽ

愛猫しっぽ♀(2010年9月保護)と空♂(2012年10月保護)との日常をゆるゆると・・・ 2019年ブログ再開。現在猫家族が7匹に増えました。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年08月
ARCHIVE ≫ 2019年08月
      

≪ 前月 |  2019年08月  | 翌月 ≫

お別れ

8月15日の明け方


リバーちゃんが天国に旅立ちました



7月20日から約半月ほど入院
病院ではもうこれ以上できる事はないと…
余命宣告もされ…
残された日々を自宅でゆっくりと過ごせるよう
退院してから9日目に旅立ちました



退院してからも毎日の点滴が必要だったし
少しでも長く、リバーちゃんのそばにいたくて
職場に長期休暇をお願いして
ずっとそばで見守る事ができました


弱っていく姿を見守るのはとても辛い日々でもあり、とても幸せでもありました


トイレ、お風呂、家事、買い物以外は
ずっとずっとそばにいられたから



毎日たくさん写真や動画を撮った
今見ると、本当にしんどかったんだろうなって…
胸が苦しくなります



今までに何度も何度もいろんな苦難を乗り越えて
奇跡を起こしてきたから
また奇跡が起きないかなと、思っていた…

でも、
ずっとずっと、奇跡の連続の日々だったんだなって
今になって思う


もう本当に、
限界だったんだろうなって…





人や猫が本当に好きで
診察中もしんどいはずなのにいつもゴロゴロが止まらなくて
どの先生からもとても健気で可愛い子だとほめられました


そのゴロゴロが
最後の診察の日に無くなって…


本当の本当に、限界だったんだろうなって…






リバーちゃん
小さな小さな体で
とってもとっても頑張りました



しこたま泣いて
しこたま目を腫らして
しこたまため息をついて…



最後に着ていた洋服や、使っていたベッドやブランケットやお気に入りの虎猫のぬいぐるみを
最後の時のまま、片付けられない
もう少しだけ、あともう少しだけこのままで…




小さな小さな体だったけど
大きな大きな存在だった
たまらなく可愛くて
胸が苦しくなるほど愛しい子でした
大切な大切な我が子でした



家族として一緒に過ごせた時間は短かったけど
とても濃密で濃厚な時間でした


リバーちゃんはこれからもずっと
私の心の中に
生き続けてゆきます



私の愛する大切な家族
大好きだよ


リバーちゃんに会いたいよ


会いたいよ…




15663123720.jpeg


愛猫リバー
2019年(令和元年)8月15日 享年4歳





スポンサーサイト