きゃらめるしっぽ

愛猫しっぽ♀(2010年9月保護)と空♂(2012年10月保護)との日常をゆるゆると・・・
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ミルク(後編)TOP日常 ≫ ミルク(後編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ミルク(後編)

ミルクは保護した時から新しい飼い主さんを探すつもりでいました


その時我が家ではしーちゃんとくぅちん、2匹でしたが後遺症のある望と未来を迎えるつもりだったので、ミルクを迎えるのはその時点ではキャパオーバーだと、思っていました
それに家族が反対していましたので…



何度か譲渡会にも参加させてもらいました
人気はあるのに、なぜか譲渡には至りませんでした


譲渡会に参加した時のミルク



ケージの扉を開けると飛び出してきて抱っこをせがむ甘えん坊で人懐っこいかわいい子だったので、すぐに運命の家族に出会えると、信じていました




今思うと、譲渡先が決まらなかったのも、私の車の前に現れた時からもう、うちの子になる運命だったような気がしてなりません





発病してからは水下痢が続き、左目がどんどん腫れて結膜炎になり、カリカリを全く食べなくなり…
幸いad缶は食べてくれました



高額な検査代を請求、提案されるばかりで症状は悪くなるばかり…
私もミルクも限界でした



途中でしたが今までの検査結果を持って、いつものかかりつけの先生に泣きつきました


まずは今の辛い症状を、下痢と結膜炎を早く落ち着かせてあげましょうと、快く診ていただけることに



先生の見解は違うものでした



それから数日でうんちが固まりはじめ、目もだんだん落ち着いてきました



隔離しなければならない事に変わりはなかったのですが、明らかにミルクが元気を取り戻してきているのが目に見えてわかってきて、やっぱりセカンドしてよかったと思いました



今月ミルクを病院に連れて行く予定です
今後どうするか…
このまま隔離しなければいけないのか
血液検査の数値次第で方向性が見えてきそうです



もし、数値が変わっていなければ、このままケージで過ごさなければならないのは、あまりにも不憫で…


でも、でも、ミルクを手放したくない思いの方が今は強くて…



でも、検査結果次第で、決断しなければいけないと、思っています



かわいいかわいいミルクのために…








スポンサーサイト

Comment

No title
編集
セカンドオピニオン大正解でしたね(*^^*)良かった!
血液検査も良い方向でありますように★
しーちゃんママの愛情いっぱい受けて
ふっくらさんになりましたね(*´艸`*)。+゚
2014年04月04日(Fri) 14:55
Re: No title
編集
いつもありがとう♪(*^^*)
ミルたん、やっぱりちょっと太ったよね(^_^;)
ちゅーるをおやつにあげすぎてしまって…
今、プチダイエット中です(>.<)

まだ病院いってないけど、またブログで報告させてもらいますm(._.)m
2014年04月14日(Mon) 10:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。