きゃらめるしっぽ

愛猫しっぽ♀(2010年9月保護)と空♂(2012年10月保護)との日常をゆるゆると・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 動物愛護
CATEGORY ≫ 動物愛護

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あひるとスーシェ(スーシェ編)

スーシェは保護されてから後ろ左足が骨折している事がわかり、しばらく病院に入院していました


病院の先生お手製の紙コップで作ったエリカラを付けて、保護猫部屋にやってきました



後ろ足骨折麻痺で、うまく排泄できないようであれば一生介護になってしまう

先生は毎日安楽死の選択を悩まれていたそうです


でも、この顔を見ると…



できなかったそうです(*´ω`*)



今思うと最初のうちは麻痺が残っていたのかな?トイレ場外にウンチが落ちていたりしましたが、そのうちちゃんとトイレでウンチができるようになりました









いつも眉間にシワ寄せたような表情がたまらなくかわいいすぅ~ちゃん(*´ω`*)


しばらくしてから、あひるちゃんと一緒のケージになり、それからずっとずーっといつも一緒でした(*´ω`*)






寂しがり屋で甘えん坊のあひるちゃん
気がつくといつも自分の体より小さいすぅ~ちゃんのおっぱいをチュパチュパして、すぅ~ちゃんのお腹はいつも濡れていました( *´艸`)クスクス




すぅ~ちゃんも何度か譲渡会に参加してもなかなかご縁がなく…



譲渡会にて。仲良く眠るあひるちゃんとすぅ~ちゃん



抱っこすると身を委ねて甘えるスーシェ(*´ω`*)
おとなしくて穏やかで、何の問題もないのに、なぜか残っていたスーシェ








ブレンディと



スティックと








きっと、あひるちゃんと一緒に譲渡されるのが、運命で決まっていたんだね







これからもずっと一緒
あひるちゃんと仲良く幸せに過ごしてね


かわいいあひるちゃん、すぅ~ちゃん、大好きだよ

あひるとスーシェ(あひる編)

私は島根県の動物愛護団体の保護猫部屋の子達のお世話に毎日朝、晩通っています


あひるとスーシェは私が毎日大事にお世話していた子達です


あひるちゃんのお母さん(マリリン)とゆめちゃんは昨年の5月に5日違いで出産
難産で共に帝王切開での出産になりました
共に風邪を引いての出産だったため、間もなく子猫達にも風邪がうつり…

結局、マリリンの子はあひるとひよこの2匹
ゆめちゃんの子は明(あかり)、希望(のぞみ)、未来(みらい)の3匹が助かりました

マリリン親子を代表が、ゆめちゃん親子を私がお世話していました
生後2ヶ月経って落ち着いた頃にあひるちゃん達は私のお世話する保護猫部屋にやってきました






いつまでもおっぱいチュパチュパしてたあひるちゃん


姉妹のひよこちゃんと



保護猫さん達の中でもあひるちゃんとは一番長い付き合いでした



あひるちゃんと未来は風邪の後遺症が残ってしまい、蓄膿で青っ鼻が出るし、常に涙目です


小さな頃から病院通いで目薬、点鼻、飲み薬の日々でした



あひるちゃんのお母さん(マリリン)と姉妹(ひよこ)は間もなく譲渡され、あひるちゃんだけが残ってしまいました


一匹ぽっちになってしまったあひるちゃん
とっても寂しがり屋のあひるちゃん
同じケージになる子達は次々と譲渡され…


何度も一匹ぽっちになるたびに寂しさで落ち込むあひるちゃん


この表情、姿が忘れられません…






どんな子とも仲良くできる、猫さん大好きなあひるちゃん
せっかく仲良くなっても譲渡されいなくなり…
そんな事の繰り返しでストレスだったんでしょう


あひるちゃんはなかなかトイレを覚えませんでした


ご飯やお水のお皿にウンチとオシッコをするようになりました
毎日…



ある方からのアドバイスで砂を代えてみたりしました
それでもちゃんとできたり、できなかったり…
そんな日々が続きました



でも、成猫さん5匹と一緒のケージになってからは、それが少しずつ落ち着いてきました






スティックと



ルーチェと




トイレの粗相が多いと、やはり譲渡が難しいのではないかと、思っていました



でも、そんなあひるちゃんのすべてを受け入れて下さる方が、あらわれました









そして先週の金曜日、仲良しのスゥ~シェと一緒に、東京に旅立ちました



言葉にするととても簡単なのですが、とても言い表せない程の思いがありすぎて…




あひるとスーシェの幸せを、毎日願っています゚・*:.。✩*:゚・⑅*॰¨̮♡(*˘︶˘*).。.:*♡














次回はスーシェの事を、お話ししたいと思います



ミラクル!

昨夜ブログでお伝えした迷子犬のアンジェちゃん


なななんと!
今日、無事保護されました~✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。


この6日間でかなりの距離を移動したようです。
でも怪我もなく元気そうで本当に本当に良かったです(;ω;)


今日は仕事が休みだったので、保護猫部屋の猫さん達のお世話を終えてからポスティングに向かいました


今朝目撃情報があった地域をポスティングし、コンビニで50枚コピーしてまたポスティングして、さらに100枚コピーして、ポスティングをはじめてしばらくした頃に吉報が入りました



今朝の目撃情報の場所とは程遠い山を超えた場所にいたそうで、とにかく追いかけずに見守ってもらい、保健所の方に保護していただいたそうです




とにかく無事で、本当に良かったです( TДT)













アンジェちゃん、おかえり(*´ω`*)
たくさん歩いて疲れたね
お腹空いたね
今日から安心して眠れるね
本当に良かったね╰(*´︶`*)╯♡



皆様、ご協力ありがとうございました(*´▽`*)♡





夕方だけど…
桜が綺麗に咲いていました

迷子犬のアンジェちゃん

3月23日、出雲市神門町のトライアル先からチワワのアンジェちゃんが逃げてしまい、今必死にみんなで探しています


みんなでチラシのポスティング、聞き込みをし、いろんな目撃情報がありながらも、未だ保護できていません…


いろいろと事情があって…とても臆病な性格の女の子です
チワワにしては少し大きめ、ブルーがかった茶色のような毛色で、毛は短くカットされています
もう、5日も経過してしまいました…
昨日は雨も降って肌寒く心配で心配で…
見つけた方が捕まえようとすると逃げてしまうそうです…


見かけた方は捕まえようとせず、まずご連絡くださいm(__)m




島根県出雲市在住の方、拡散よろしくお願いいたしますm(__)m

緊急のお願いです

Twitterのフォロワーさんからの依頼です

静岡浜松で60匹多頭飼い崩壊があり、緊急で一時保護、里親さま、支援物資等の協力要請がありました。


皆様、拡散等のご協力よろしくお願いいたしますm(__)m



NPO富士山猫を守る会のブログ|Ameba (アメーバ)



静岡新聞より



これから子猫誕生ラッシュの時期になります
団体が介入していますが、このままでは保健所に持ち込まれた子猫達を救うことができないかもしれません

保健所から一匹でも多く救うために、皆様ご協力よろしくお願いいたしますm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。