きゃらめるしっぽ

愛猫しっぽ♀(2010年9月保護)と空♂(2012年10月保護)との日常をゆるゆると・・・
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 日常
CATEGORY ≫ 日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

便利グッズ*\(^o^)/*

ネットでファーミネーターを検索していた時に見つけたこのブラシ




その名も『スーパーブラシ





このブラシ、すご~い


コタツのフリースの上掛けにザーリザーリ、ゴーリゴーリ、ブラッシングしたところ…







( ̄▽ ̄;)うわっ…




さらに、ザーリザーリ、ゴーリゴーリしたところ…







(;¬∀¬)ハハハ…



ゴッソリ、ホコリ山盛りと猫さん達の毛を回収できました~♪
(*≧∀≦*)




こんな便利な物があったなんて



もう1つ購入して、保護猫部屋のお掃除の時に使お~っと+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚


お掃除するのが楽しくなってきたよ~
\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››




にゃにこれ、美味しいの?




コラ~
食べないの~
ばっちいばっちいだからね~




あれ?ばっちいって、全国区?


(; ̄Д ̄)?

抜け毛の季節です(*´ω`*)

抜け毛の季節です
ファーミネーターの季節です



という訳で、ファーミネーター2個注文しちゃいました~

そして、届いちゃいました~╰(*´︶`*)╯♡



デデンデンデデン( ̄∀ ̄)




デデンデンデデン( ̄∀ ̄)




これこれ
愛猫達に使っていて、ものごっついゴッソリとれるので、ブラッシング大好きなキャンディと、ミルたん用に買い足ししました(*´ω`*)


キャンディはアンダーコートがすごいので、もっと早くに買ってあげたかったんだけど…
なかなかお値段がしまして…(^_^;)



先日ネットでめちゃめちゃお値打ちなお店を見つけまして、思いきって2個ポチってしまいました~( ̄∇ ̄*)ゞ



そして昨日、2個注文したのに1個しか届かず…( TДT)


速攻電話して問いただしたところ…

『あ、ここにあります!今日すぐに送ります!』


と、何か軽い感じの応対でしたが、まぁ無事届いたので良しとします( ̄ー ̄)


みんなの毛をザーリザーリしました( ̄∀ ̄)


これはキャンディの抜け毛です

スッキリヽ( ´ー`)ノスッキリ~


ファーミされて気持ち良さそうなキャンディの動画です(*^^*)



ブラッシング大好き♥キャンディ╰(*´︶`*)╯♡



そのうちくぅちん達のファーミ動画も記事にできたらと思ってます(o^^o)♪




ファーミしてもしても毎日抜けるんですよね


そしてもう一つ便利な物をネットで見つけちゃって使ってます󾮔



それはまた次回に…(ΦωΦ)フフフ…





チャームポイント(♡˙︶˙♡)

のぞみんとみぃたんはゆめちゃんの子供です
ゆめちゃんはとっても個性的な柄の猫さん






顔の模様はみぃたんがゆめちゃんにそっくり




顔立ちはのぞみんの方が似てるかな?
目の色とかは特に




そして足の裏の模様もそっくり


のぞみん


みぃたん




そしてみんな同じ短い鍵しっぽ(*´ω`*)


のぞみん



みぃたん



生まれた時はみんな真っ白で区別がつかなくて、カラーゴムを首輪にしてつけてたぐらいなのに、だんだん模様が出てきて、今は2匹ともゆめちゃんそっくり


やっぱり、親子なんだよね~╰(*´︶`*)╯♡


でも、ゆめちゃんの最初の子供、キャンディは全く柄が違うんだよね~


キャンディ


猫さんって、本当、不思議(*ΦωΦ*)
そしてたまらなく愛しいです╰(*´︶`*)╯♡

ミルク(後編)

ミルクは保護した時から新しい飼い主さんを探すつもりでいました


その時我が家ではしーちゃんとくぅちん、2匹でしたが後遺症のある望と未来を迎えるつもりだったので、ミルクを迎えるのはその時点ではキャパオーバーだと、思っていました
それに家族が反対していましたので…



何度か譲渡会にも参加させてもらいました
人気はあるのに、なぜか譲渡には至りませんでした


譲渡会に参加した時のミルク



ケージの扉を開けると飛び出してきて抱っこをせがむ甘えん坊で人懐っこいかわいい子だったので、すぐに運命の家族に出会えると、信じていました




今思うと、譲渡先が決まらなかったのも、私の車の前に現れた時からもう、うちの子になる運命だったような気がしてなりません





発病してからは水下痢が続き、左目がどんどん腫れて結膜炎になり、カリカリを全く食べなくなり…
幸いad缶は食べてくれました



高額な検査代を請求、提案されるばかりで症状は悪くなるばかり…
私もミルクも限界でした



途中でしたが今までの検査結果を持って、いつものかかりつけの先生に泣きつきました


まずは今の辛い症状を、下痢と結膜炎を早く落ち着かせてあげましょうと、快く診ていただけることに



先生の見解は違うものでした



それから数日でうんちが固まりはじめ、目もだんだん落ち着いてきました



隔離しなければならない事に変わりはなかったのですが、明らかにミルクが元気を取り戻してきているのが目に見えてわかってきて、やっぱりセカンドしてよかったと思いました



今月ミルクを病院に連れて行く予定です
今後どうするか…
このまま隔離しなければいけないのか
血液検査の数値次第で方向性が見えてきそうです



もし、数値が変わっていなければ、このままケージで過ごさなければならないのは、あまりにも不憫で…


でも、でも、ミルクを手放したくない思いの方が今は強くて…



でも、検査結果次第で、決断しなければいけないと、思っています



かわいいかわいいミルクのために…








ミルク(前編)

ミルクは昨年8月の霧雨が降る朝、私の目の前に現れました


いつものように保護猫部屋の子達のお世話に出かけ、もう間もなく到着する最後の信号を右折した先に、雨に濡れて汚れた姿の子猫がどんどん交差点の方に向かって歩いていました



すぐに車を脇に止め、子猫に駆け寄り抱き上げ、歩道に移しました


でもまたすぐに車道に出てしまうし、このままここに置いて行ったら絶対轢かれてしまう…



抱き上げて車の中のキャリーに入れ、そのまま向かいました



代表に頭を下げて、また場所を貸していただくことになりました
どうしても、放っておけなかった…



これが保護した時のミルクです




鼻がグジュグジュ、クシャミをしていたので病院に連れていくと、なんと!シラミがいたようで…










やけにお腹がぷっくりした子で、保護してからずっと軟便が続いてました
何だか嫌な予感…


虫下しやコクシジウムの薬も何度か飲ませたのですが、やはりずっと軟便でした
でも、メチャクチャ元気でした




保護して3ヶ月ほど経った頃です
何だかミルクの食欲が無い…
いつもより元気も無い気がする…
何気なく顔をなでなですると、あれ?何か熱っぽい?
あれ?顔が腫れてる気がする…

首の辺り(リンパの辺り)が両側プックリ腫れている。触るとコロコロした感触があり、目の下もプックリ腫れている…

気づいたのが夜だったので次の日の朝慌てて病院に連れて行きました



かかりつけの病院が休みだったので違う病院に連れて行ったのですが、そこでとても恐ろしい宣告をされました



『白血病の疑いがあります…』




頭が、真っ白になりました…






ワクチンは1回目を風邪が治ってから接種し、シラミが落ち着いてから2回目をと思っていたので2回目の接種はしていませんでした。
保護してからの血液検査の結果は陰性でした
なのになぜ??



保護猫部屋の子達にうつっていたらどうしよう…
ミルクはどうなってしまうんだろう…



頭が混乱しながらもとにかくミルクを家に連れて帰り、部屋を仕切って隔離するしかない



その日のうちに、ミルクを家に連れて帰りました






後編につづく…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。